blog

GW明け 心に負担の少ないお仕事の始め方

GWも終盤ですね。いかがお過ごしでしょうか。

前記事の「仕事の状況・ストレス別!おすすめのGWの過ごし方」はTwitterでもたくさんのいいねやコメントの反響をいただき、嬉しい限りです。

GWに限らず、ご自身の身体と心の疲れを把握し、心身に無理なく過ごしていただくきっかけとして、お役に立てましたら幸いです。

「仕事頑張るぞー!!!」と思わなくても大丈夫

さて、GWも終盤となり、「仕事かぁ~」とガッカリしている方もいれば「ゆっくり休めたから仕事頑張るかぁ」という方もいらっしゃるでしょうね。

よし!今日から頑張ろう!と張り切ったり、仕事なんだから切り替えてしっかりやらなきゃ!と思うのはやる気があって素晴らしいことですが、そう思わなければいけないということもありません。

GWが連休だった方は、頭が仕事モードではなく休日モードになっているわけですから、GW前の通常勤務の時よりもどうしても気がつかないことがあったりします。

頑張ろうと張り切って仕事を始めたのに、上手くいかないことにガッカリして「あれ、GW前はできたのに、今日はダメだ」とか「遊んでいて気がたるんでしまったのかもしれない」と自分を責めなくても大丈夫です。

上手くいかないことやGW前に比べて集中できないことがあっても「初日はこんなものか~」と思えるといいかもしれませんね。

連休明けに頭が働かないのは、みんな一緒です。

スタートはゆっくりで大丈夫ですから、今できることから一つずつ取り組んでいき、徐々にお仕事モードになれるといいですね。

楽しみながら頭と気持ちを仕事モードに

また、GWの終盤から少しずつ頭を仕事モードにしていくためにも、この土日でGW明けの出勤の楽しみを作ってみるのもおすすめです。

・仕事着を買ってコーディネート数を増やしてみた

・パソコンの高さを変えられるスタンドを買った

・これから取り組むプロジェクトの進め方を考えた

・実践してみたい仕事の工夫を知った

・新しい生活習慣を取り入れた

これは実際に私がGW中に準備したことなのですが、準備している時から、先々の仕事のことを考えたり、GW前の仕事の様子を思い出したりして、徐々に頭と気持ちが仕事モードになっていきました。そして何より、買い物というわくわくを通したり、楽しみながら仕事のことを考えられたのが良かったかなと思います。

・仕事で使える気分が上がるものを買う

・これまでの不便を解消する便利グッズを買う

・GW明けの仕事のハードルを下げるために進め方や取り組み方を考える

・気持ちよく仕事ができるようになるための工夫を調べてみる

・こんな工夫をしたら身体と心が気持ち良く過ごせそうだなと思う生活習慣を取り入れる

GW終盤の過ごし方にいかがでしょうか。

しかし、なかには仕事のことを考えるだけで、辛くなってしまう方もいらっしゃると思います。

・仕事のことを考える時点で、楽しいとかわくわくするなんて思えない

・仕事が始まると苦手な人と会わなきゃいけなくて気が滅入る

・仕事に行こうとすると気分が悪くなる

・頭痛、耳鳴り、目眩、吐き気、腹痛などの症状が出る

こんな気持ちや症状がある場合は、ストレスが溜まっているかもしれません。
自分だけでストレスに対応するのが難しい状況になっている可能性もあります。

今の気持ちを吐き出して、これからどうしたらいいか一緒に考えてみませんか。

・対面カウンセリング

・電話カウンセリング

・オンラインカウンセリング

平日夜21時まで、土曜日も19時まで対応しております。

お仕事の昼休憩や夕方17時までにweb予約をいただければ、当日お仕事の後にお話をお伺いすることもできますので、辛い時はご検討いただけたらと思います。

少しでも、楽な気持ちでお仕事ができますように。

web予約はこちら
web予約はこちら